SDGs取組

100_BAND BAND BAND PARADISE IN FUJI~バンド活動の活性化で若者の集うまちへ~

  • 17. パートナーシップで目標を達成しよう

募集状況仮募集中
目標応援ポイント800ポイント
獲得応援ポイント800ポイント
★★★★★★★★★★
2024年04月11日(木) 11時 更新
仮募集仮募集は、応援ポイントが規定まで集まったのち、当該活動への補助金予算案が市議会が承認されたとき、採択となります。
応援ポイント目標応援ポイントは、富士市SDGs推進事業に対し寄付を行った企業が、応援したい活動に割り振ります。
市内に本社がある企業等は寄附1,000円当たり2ポイント(募集応援ポイントが1,000ポイントを超えるものは、寄附1,000円当たり1ポイントとなります。)、市外に本社がある企業等は寄附1,000円当たり1ポイントを応援することができます。
なお、市外に本社がある企業等は企業版ふるさと納税制度を活用できます。
獲得ポイント獲得応援ポイントは、企業等からの寄付の申し出により得られている応援ポイントです。寄附申出から本サイトへの反映には時間がかかります。

概要

富士市に在学又は通学して音楽活動を楽しむ高校生バンド達のために、音楽の成果発表の場を提供し、大きな会場で大勢の観客の前で発表できる喜びを経験させる。

(SDGs活動現状)
富士市に在学又は通学して音楽活動を楽しむ高校生バンド達の成果発表の場がない。
富士高校及び富士見高校の音楽部担当の先生との対話の中で、そういう場が欲しいことを確認している。

(プロジェクト普及計画)
まずは令和6年7月に初回開催し継続するを考えている。彼等の今までの発表の場ほとんどは、学園祭であったり、地域のイベントであったりと限られた場所であったものを、大きな会場で大勢の観客の前で発表できる喜びを経験させたい。いずれは、持続可能な活動として、大人だけでなく当事者である生徒たちにも企画・運営面に参加を求め、永続的な活動としていく。

(プロジェクト目標)
第1回目の発表会は令和6年7月21日(日)に開催し、市内の6つある高校から1~2バンド計10~12バンド出場を目指す。観客数は500名以上。バンドメンバー自らで、親族・友人・クラスメート等々を呼んでもらい、自分たちの活動成果を観てもらう。

(プロジェクト想定効果)
2030年には高校生バンドのリーダー達にも企画運営側に参入し、発表会形式からコンテスト形式に移行させ、岳南地区として富士宮の高校生バンドも参加して一大ムーブメントを起こしている。この富士市が、高校生バンドの『聖地』となっている。継続することで「生涯青春都市」の一翼を担ってもらうことになる。

実施者

BAND BAND BAND Paradaise In FUJI実行委員会

リンク

MENU