SDGs取組

036_アイデア_健診と食生活からの健康づくりの実践

  • 17. パートナーシップで目標を達成しよう

概要

 富士市国民健康保険加入者は、特定健康診査を500円で受診することができ、また、人間ドック及び脳ドックも助成を受けることができます。
 しかしながら、健康と食生活から、健康づくりを実践するための意識づけができる環境整備が必要です。
 このため、富士市国民健康保険加入者が、特定健康診査及び人間ドックを受診した場合、富士市内にある店舗が独自で考案した健康メニューの提供を受けられる等、官民が連携して健康づくりを実践する環境の構築についての提案をお待ちしています。

実施者

富士市

連絡先

富士市役所総務部企画課SDGs推進室
問い合わせは、行政課題事項問い合わせフォームからお願いします。
なお、問い合わせフォームは別サイトのため、問い合わせする課題事項の項目をご確認の上進んでください。

MENU